もし夫と上手くいっているなら/苦しみからの幸せ/夫との向き合い方

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

アイキャッチ画像は友人からラインで送られてきた

「ムクロジ」の樹。

実を沢山拾ったので次に会った時にくれるとのこと。

ムクロジの実は固いけれど加工してブレスレットなどにすれば

厄除けになる。

ありがたい(^^)

もし夫と上手くいっているなら

もし、夫と仲良し夫婦だったら今どんな生活を送っているのだろう。

家庭の基本は夫婦。

子供?孫?

もちろん大事な存在かもしれないけれど

それぞれに人として独立した存在だし

夫婦が上手く行っているならば他に何も必要ないのでは?

夫の為に家事を頑張る。

清潔な住まい、小綺麗な衣服、美味しい料理、2人で楽しむ趣味。

夫が「生きがい」ってある意味羨ましい。

夫が先に死んだら別の「生きがい」を見つければいい。

残念ながら今、夫との心の繋がりはとっても細い。

なので他に生きる意味を見つかなくちゃいけない。

手芸、ピアノ、宝塚、運動、友人。。。

夫と上手くいっていれば趣味も適度に楽しむ程度で

夫がいかに家でリラックス出来るかを考え日々家事を頑張る。

そんな生活に憧れる。

残念ながら結婚相手にそんな人を選ばなかった。

ただきっとこれは私の運命。

運命は受け入れなくちゃね(*_*)

苦しみからの幸せ

「生きがい」を見つけなくちゃと思って

様々な趣味に出会ったわけではなく

出会ったのは運命。

♪ピアノ♪は子供の頃からの夢だったしね。

やるからにはある程度までは弾けるようになりたい。

ただし66歳から始めたピアノはやっぱり限度がある。

たったこれだけを覚えるのに3日を要する。

昨日は午前中2時間ピアノの練習。

やっとこの部分を含め前回のレッスンで頂いた課題の暗譜が完了。

ただし、今日も練習しなくちゃ絶対忘れてしまう。

もし今日弾いて忘れていなかったらこの喜びは大きい。

ドーパミンが出て長生き。

長生きはしたくないけれど幸せな気分にはなる。

毎日の練習は『苦しみからの幸せ』を得るために必要。

午後からはスポーツジムへ

昨日のウォーキングはワイン1杯分。

こんな音楽を聴きながら歩いた。

♪エリザベート♪は歩くにはテンポがイマイチだけれど

7曲聴けばすぐに20分。

その後はいつもの筋トレ。

きつかったパンツもほんの少しゆとりが。

ドーパミンが出たかも(^^)

夫との向き合い方

昨日夫はやっと歯医者さんへ。

帰宅後、備蓄の卵がゆを自分で温めて食べていた。

いつもだったら「もう大丈夫?」などと聞くところだけれど

昨日は特に声掛けをしなかった。

不機嫌が当たり前の夫。

今までは夫の機嫌を取るために気を使いすぎだったかも。

夫は放っておかれたいタイプ。

私からの声掛けはうっとおしいのかもしれない。

放っておくと夫から何かしらのアクションがある。

話しかけられたら感じよく答える。

これでお互いに気持ち良く過ごせる。

最終的に私の理想とする穏やかな夫婦になる(@_@)

先日会ったランチ友達に言われた。

「そのうちあなたもご主人も身体が思うように動かなくなり

お互いに助け合うようになるわよ」

なんてそれも寂しいわね(^_^;)