ブログに力を借りる/3連休夫の為に作った料理は1食だけ(^-^;

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログに力を借りる

7月19日 火曜日 AM6:00 曇り 

昨日は朝9時過ぎにブログを投稿し

その後家事を適当に済ませ

ピアノの練習は後回しにして和室の片づけを開始した。

ブログに書いたらすっかりその気に。

フリマサイト販売用の布は2階の手芸部屋に移動した。

嬉しいことに最近連続して売れているので時間が出来るとカットしている。

針を持つこともミシンをかけることもすっかりご無沙汰だけれど

カットする作業は目も脳みそも少ししか使わないのでお気に入り(^^)

  

最近和室の観葉植物は少な目に抑えている。

この籐のワゴンの下の部分が空いているので

常に傍に置いておきたい宝塚関連や旅行関連や

スケジュール管理用のカレンダーは

100均で購入したけれど使っていない籠に入れて置いた。

このワゴンにはキャスターがついているので近くに移動可能。

その他の雑貨類も整理。

少しだけスッキリした和室になった。

ずっと気になっていたのに見て見ぬふり。

ブログに書いたらすっかりその気になった。

次はエアコンフィルターの掃除。

季節の変わり目にはこれを使用して掃除したけれど

この1か月フィルターはそのまま。

夢みるこさんのブログを読んだら私も気になってきた。

掃除は苦手。

ブログに力を借りれば行動を起こすきっかけになる。

3連休夫の為に作った料理は1食だけ(^-^;

掃除も料理もなるべくならしたくないけれど

楽しいことには時間を費やしたい。

こんな私を見て見ぬふりをしてくれている夫。

本当に有難いです。

ただこんな風にブログに書けるようになったのは70歳を過ぎてからかも。

60代までは自分の価値観と違っている夫に対して不満ばかり。

ブログにも夫を悪者にする愚痴ばかり書いていた。

偽りの優しさに気付かずに結婚した私にも責任があるのだけれど

基本的な生き方、特にお金に対する向き合い方が全然違っていた。

40~60歳までは本当に苦労した。

私の収入を自分の為に使うことはほとんどなかった。

ただ仕事は楽しかったしその当時は夢中だったので苦労している実感はなかった。

今やっと『あの時良く頑張ったね』と自分を褒めてあげたい(^^)

70歳を過ぎてから夫もずいぶん変わってきたし

私もやっと夫の生き方や考え方を受け入れる心の余裕が出て来た。

さてブログに度々書いているように

『休日は3食とも作らなくていい』と夫から言われている。

ただ夫がちゃんと食べているかは気になる。

そこで昨日のお昼は自分の冷やし中華を作るついでに夫の分も作った。

『適当に食べるのでスープは掛けずに冷蔵庫に入れて置いて』と夫。

夜8時過ぎに台所にやって来た夫。

遅い夕食として食べたみたい。

これでも一応主婦。

全然作らないとちょっと罪悪感があるけれど

1食でも食べてくれれば少しだけ主婦の面目が保たれた気がする。

今日はピアノの後そのままお出かけ。

ただ仕事を頑張っている夫。

平日の夕食は真面目に作ります(@_@;)