予想外の診断結果/やっと聞けた夫の一言

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

予想外の診断結果

1月19日 木曜日 AM8:15投稿

今朝も続く肋骨の痛み。

ちょっとひねっただけでも痛みが走る。

ハンドルを回すだけでも痛い。

「痛い痛い」と言いながら運転している(><)

昨年6月にヨガで肋骨にヒビが入った時に頂いた湿布薬が沢山残っているし

安静にしていれば病院へ行かなくてもどうにかなりそう。

ただ今後いつお世話になるか判らない病院。

『経験しておくのもいいかなぁ』と

一昨日ピアノレッスンのあと病院へ行ってきた。

AM10:50。

待合室には30人ほどの老男女。

相当待ちそうだったけれど

前回診察して頂いた時の先生の印象がとても良かったので覚悟を決めた。

久しぶりの病院なのでちょっと観察。

他の病院の不満を受付のかたに3回ループで話す高齢男性。

笑顔で頷きながら話に付きあっている若い女性。

本当に頭が下がる(*´ー`)

知り合い見つけマスク越しだけれど延々とおしゃべりする高齢女性。

待合室は社交場でもあるのですよね(^^)

リハビリを終え杖をつきながら歩く女性。

付き添っている看護師さんが「どうやって帰られるのですか?」

何と答えは「自転車」

看護師さんビックリ。

私もビックリ。

その逞しさ。

見習いたいです\(◎o◎)/

そんなこんなで1時間。

リハビリだけの人が多かったようで思いのほか早く呼ばれた。

レントゲンを2枚撮り先生が細かくチェック。

診断結果は「肋骨間の組織の傷み」

「こたつで寝る時にひねった位でそんなに簡単に骨は折れませんよ」と先生。

【骨折、ヒビかも】と散々書いて来たのに【ただの組織の傷み】

ちょっとカッコ悪いけれど安心もした「予想外の診断結果」でした。

ただ肋骨周辺は治りが悪いこと事で

完治まで骨折、ヒビと同程度の期間が必要みたいです(><)

病院へは必要に応じて行く歯医者と年1回の健康診断だけ。

病院は避けていたけれど待合室の様子も興味深かったし

これからの生活に参考になることも伺う事ができたし。

整形外科の他に内科、循環器科、皮膚科、アレルギー科、リハビリ科、在宅医療もするクリニック。

【かかりつけ医】にしようかなぁと思っています(^^)

やっと聞けた夫の一言

さて14日に娘夫婦と新年会をして4日目。

車で1時間半かけ昨日再び娘が我が家にやって来た。

パソコン関連の手伝いをお願いしたためで

これについてはいずれ詳しく書く予定。

途中で夫が帰宅。

仕事が一段落中なので最近帰宅が早い。

実はこの日の朝、夫に更新を頼まれていたことがあった。

仕事でパソコンを使う事はあるけれど面倒くさい事は私に頼む夫。

私が話かけても常に感じが悪いのにこんな時だけ感じがいい。

ただしやって当たり前。

もちろんお礼は無し。

お礼を望んでいるわけではないけれど『ありがとう』の一言で

気分はぐっと違ってくる。

さて更新は簡単に出来た。

ただ頼めばなんでもやってくれると思われたくない。

そこで娘が更新したことにした。

「お母さんは無理みたいなので私が代わりに更新したわよ」と娘。

「。。。。」何も言わない夫。

「言う事あるでしょ?」と娘。

「ありがとう」

子供か!!!

さて長嶋茂雄氏のファンの夫。

娘夫婦は年末になると毎年カレンダーを送ってくれる。

父の日、誕生日。。。

娘はその都度夫にプレゼントをして来た。

ただし『お礼を聞いたことはない』と娘。

そこで前回夫に頼んだらやっと娘に電話でお礼を言った。

先日の新年会でこのカレンダーの話題が出た。

夫はまだお礼を言っていなかったようで

皆の前で「ありがとう」と口に出して言った。

娘と思わず拍手。

2回連続で聞くことが出来た夫の『ありがとう』

果たして直接私に言ってくれる日はやってくるのか?(@_@;)

娘のお土産は地元で購入してきてくれたミスド。

話題のトシ・ヨロイズカ氏のドーナツの販売はAM11:00からだったの昨日はコレ。

今日は月イチランチ。

安静にしなくちゃいけないのでカーブスは当分無理。

ダイエットはしばらく忘れることにします(><)