今朝の気分は微妙/驚きの診断結果(*_*)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

今朝の気分は微妙

6月7日 火曜日 AM5:30 晴れ

今朝5時に外に出たら朝陽がマンションの壁を照らしまぶしい。

今日は晴れかしら思ったら午後から雨降りになるとの事。

1枚羽織ったけれど寒いのでエアコンを暖房にしようか迷う。

今この部屋には扇風機と石油ファンヒーターが並んでいる。

身体だって迷ってしまうわよね(*_*)

アマリリスは落花してしまったので他の楽しみを見つけることにした。

今朝のナス

今朝のミニトマト

今朝の西洋シャクナゲ

どれも元気。

ただ私の気分は微妙(><)

驚きの診断結果

ヨガで右わき腹を痛めて10日あまり。

『いつかは治るわ』なんて思い病院に行く気はなかったのだけれど

先日娘に『ちゃんと病院へ行くように』勧められやっと行く気になった。

まず3年ほど前ぎっくり腰で診察して頂いた病院へ電話。

おじいちゃん先生で看護婦さんのほうがしっかりしていた印象があったけれど。。。

どうやら閉院したようで繋がらない。

近くに新しく整形外科が開院したことを知り電話。

受付の方は一度のベルで出られ感じがいい。

予約は受け付けていないので午前中は1時間半待ち。

急がなければ午後からの診察が比較的すいているとのことで

PM3:00からの診察を受けることにした。

軽く買い物をすませ病院へ。

5人ほど待っていたけれど30分で診察室へ案内された。

先生は40代後半と思われ白衣は着用せずちょいイケメン。

気さくな感じで話しやすい。

症状を告げるとすぐに

『それは肋骨にひびが入っています』

思わず『ウッソー』と私。

『嘘は言いません』と先生。

ただの筋肉痛ではないけれど筋を違えたくらいに思っていた。

まさか骨折とは!!!

レントゲンを撮り確認すると痛みが走る場所の肋骨にかすかに亀裂が見られた。

『歳から考えて骨はもろくなっています』とハッキリと言う先生。

ろっ骨骨折の治療は安静しかない。

じっと動かずいれば2週間で骨は再生。

ただ気を付ければ通常の生活で問題ないとのこと。

その場合1か月で骨は再生。

念のため骨粗鬆症の検査をして頂いた。

骨の状態は年齢より5歳若い66歳。

ただ安心せず骨を強くする努力をするよう言われた。

大事なことは【太陽に当たる、運動をする、タンパク質を沢山取る

乳製品が苦手なのでカルシウム不足が問題と思ったら

タンパク質の方が大事とのこと。

運動も大事なのでスポーツジムの利用もOK。

ヨガも気を付ければ問題ないと言って下さったけれど

しばらくヨガは封印してマシンでウオーキングを続けようと思う。

『痛み止め出しますか』と聞かれたので

『いりません』と言ったら

『痛み止めは身体に良くないので我慢できるなら飲まないほうがいいです』と先生。

湿布薬だけ頂いて来た。

診察代 1800円

薬代   400円   

計   2200円

友人とのランチだったら2回分(*´ー`)

今回は歳も考えずヨガで頑張ってしまった。

以前とはもう違うのだと改めて肝に銘じました(*_*)