夫の機嫌の悪さには理由がある

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

早起き

8月17日 水曜日 曇り AM8:00

今朝は5時起き。

まだ涼しく過ごしやすい朝。

プラごみ捨ての後は少し庭の手入れ。

枯れてしまったミニトマトの枝の一部をカット。

下から新しい枝が出ているので

これからでも実がなるのかしら?とちょっと期待。

徒長したペチュニアもカット。

切り戻しで又お花が咲けば嬉しい。

その他の鉢の枯れ葉を切りスッキリさせた。

朝の一仕事。

やっぱり早起きは気持ちがいい。

今週は暑さも一段落するようなので

まとめて庭仕事をする日を設けよう。

夫の機嫌の悪さには理由がある

今日から夫は仕事。

1週間ぶりに夫が会社で食べる朝のサンドイッチを作った。

夫に体調を聞いたら「別に~」

いつもの夫に戻っていた(><)

さてこのお盆期間。

夫とまともに会話したのは後半の2日間だけ。

夫は以前から家では感じが悪くほとんど話さないけれど

車の中ではそれを埋め合わせるように良く話す。

一昨日のお墓参りの日も行き帰りの車の中では夫が会話をリード。

次々と話題を振ってきた。

その中でも夫が熱心に話したのは今話題のマイナポイントのこと。

私は既に取得済でそろそろ第2弾の健康保険証の紐づけと銀行口座登録をする予定。

ただ夫はまだマイナンバーカードを取得していない。

夫はアナログ人間。

現金主義だし、余計なカードは持ちたがらない。

マイナンバーカードも同じで作る必要はないと思っているみたい。

さて先日夫宛てにこんな封書が届いた。

【マイナンバーカード交付申請書 在中】

QRコードからオンライン申請が可能とのこと。

やっとマイナンバーカードを作る気になった夫。

20000ポイントも魅力なのだと思う。

以前だったら私が作った時に夫にも勧めたと思うけれど

今回は私からは勧めないことにしていた。

以前から生活全般の決め事は主に私が考えてきた。

夫からも「お前に任せる」と言われ事後承認。

それが当たり前になっていた。

無責任な夫。

いつしか私の心に『自分のすることに間違いない』と

奢った気持ちが生まれていたのかもしれない。

そんな私に嫌気がさし夫は反発する気持ちが生まれ

それが機嫌の悪さにつながったのだと思う。

夫の機嫌の悪さは私にも原因がある。

夫には夫の考えタイミングがある。

今回は私が強引に勧めることをしなかったので

夫も機嫌よくマイナンバーカードを作る気になったのかも。

私同様ポイントはWAONに紐づけするので

夫は自分の20000ポイントのうち半分だけでいいと言う。

以前の夫だったら考えられない言葉。

夫72歳。

私71歳。

まだ成長する余地はある?

少しずつまともな夫婦に近づいて来たのかもしれない(^^)