姉妹との関係付き合いは難しい/食事作りの悩みは続く

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

玄関先の花の入れ替え

今日は4月18日 月曜日。

新しい1週間が始まりましたね。

夫の出勤で曜日は判るのだけれど

日にちへの認識はイマイチ。

こうやってブログの最初に日にちを書くのはいい方法かも。

今朝のごみ捨ては5時半。

曇り空だけれど寒くも暑くもなく過ごしやすそう。

ただ午後から崩れるとの予報なので洗濯はパス。

宿根草のマーガレットが

今年も蕾を沢山つけてくれたので 

満開になった西洋シャクナゲと交換。

このマーガレットは花色が次々と変化するので

長い間玄関先を彩ってくれそう。

西洋シャクナゲの鉢は道路側に移動したので

道行く人の目を楽しませてくれると勝手に思っている(^^)

姉妹との関係付き合いは難しいけれど

さて昨日の夕方は次姉からの電話で複雑な気分になり

思わずブログに愚痴ってしまった。

子供のころからずっと長姉を慕っていた次姉。

私と長姉の意見が違ってもいつも長姉側についていた。

二人ともAB型。

私はB型。

血液型を信じるわけではないけれど二人の気質は似ているのかもしれない。

それが最近の心変わり。

度々私に電話で長姉の事を愚痴る。

6年近くご主人と別居中の長姉の状況が

4月初めから色々と変化してきている。

愚痴ブログは読んで下さる方には悪いなぁと思うのだけれど

私自身は吐き出すことでちょっとすっきり。

心が安定する。

友人関係と違って姉妹の縁は切れない。

冷たいようだけれど姉妹のややこしい問題は

なるようにしかならないと思うので思い悩まず

私は私の生活を大事にしていきたい。

食事作りの悩みは続く

心が安定してきたら夫の夕食が気になってきた。

そこで念のため夫に夕食について聞いてみた。

ブログに度々書いているようにお休みの日の

夫の食事作りは気にしないでいいことになっている。

ただ私が作るタイミングと夫が食べたいタイミングが合えば夫も食べるかも。

夕方6時過ぎ夫の部屋のドアを開け寛いでいる夫に聞いてみた。

「魚を焼く予定だけれど食べる?」

「サバが食べたい」と夫。

写真は撮らなかったので無料イラストから選んでみた。

こんな感じの粗食です(><)

夫がちゃんと食べてくれるとやっぱり嬉しい。

そこで改めて聞いてみた。

「身体の事が心配なので私が考えて作った料理を毎日ちゃんと食べない?」

「今まで通り」でいいと夫。

今の食事作りの状況は楽だけれど物足りない気持ちもある。

食事作りの悩みは当分続きそうです。