家計簿/今月の支払いは半分/夫の通帳が使えなくなる

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

桜に雪。

昨日は早朝にわが街にも雪がパラついた。

春の気候は気まぐれだけれど今年は余計そう感じる。

今朝5時45分に雨戸をあけたらヒンヤリした空気に身震い。

今日のお天気は?

家計簿は必要ない?

昨日は月1回の銀行巡り。

クレジットカードの引き落とし日が2日なので

毎月月末にまとめて銀行関連の外出は済ませてしまう。

ただ3月末はお出かけや用事が続いたので昨日にずれ込んでしまった。

さて今年に入り本格的な節約に目覚め再び家計簿を付け始めた。

結婚生活46年。

何度も家計簿に挑戦したけれど続いたことは無かった。

今回はこの3か月どうにか続いている。

ただやっぱりまた挫折しそう。

支出は当たり前だけれどきちんと項目別に分け

支払い方法もクレジット、WAON、スマホ決済、現金など分け記載。

これで銀行決済のための入金額が判りやすくなる。

ただ私の場合家計簿を付けることのメリットはここまで。

月毎に比較検証して今後の生活の参考にすることが

家計簿を付ける意義だと思うけれど

私は付けるだけで今後の生活に生かしているかと言えばそんなこともない。

今の支出に無駄なものはないと思っているから。

必要と思うものしか買わない。

洋服はこの冬下着以外1枚も買っていない。

夫はGUでパーカー2枚とジーンズ2枚をお買い上げ。

食料品はなるべく週一にまとめ買いかネットスーパー。

何度も行くとついつい余計なものに目が行ってしまう。

夫の週2回の刺身とステーキ肉の購入は続いているけれど

夫に元気でいてもらう為には惜しくない。

私は同じものが3日続いても全然平気。

最後まで食べきる。

夫婦別部屋で過ごしているので光熱費はかかるけれど

ストレスない生活を送るためには仕方がない。

友達付き合いも宝塚観劇も習い事も同様。

これらは私が元気でいられることにかかる費用。

夫の病院代は年5万円以上。

私は1万円以下。

今月の銀行引き落とし額は前月の1/2

さて今月のクレジット決済は土日が入るので4月4日。

2月10日から3月9日までの支払い。

今回生活関連銀行に入金した金額は6万円ほど

先月は12万近かったので約半額。

これはWAON残額での支払いが多かったこと。

灯油、ガソリンの支出が少なくなったこと。

前回はピアノレッスン代3か月分の支払いがあったこと。

美容院代がかかったことなどがあげられる。

夫の通帳が使えなくなってしまった

シニアの方が銀行で暗証番号を3回間違えて

ロックがかかってしまったとのブログを読んだ。

なんと私も昨日それに引っかかってしまった。

夫の通帳には夫のお給料が入金される。

ここからもいくつかの引き落としがある。

昨日は残額の一部を引き出そうと暗証番号を入力したら

【暗証番号が違っています】の表示。

打ち違いと思い2回目の入力。

それでもダメだった。

係の人に聞いたらマフラーが当たっているのではとアドバイス。

それで3回目の入力。

ロックがかかってしまった。

絶対間違えるはずがない暗証番号なので

とっても不思議。

夫は通帳管理は全て私任せ。

夫が暗証番号を変えたとは思えない。

本人が窓口で対応するしか方法はないとのこと。

いつも不機嫌な夫。

最近不機嫌さは50%になった。

財産管理には興味がない夫。

この際だからキチンと把握してもらうのにいい機会かも。