息子を想わない日は一日としてない/食器と写真の断捨離

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

きっと幸せな奥様

5月26日 金曜日 AM6:00 曇り

今朝燃えるごみを捨てに行ったら

いつ会っても挨拶を返してくれない高齢男性が家の前を掃除していた。

今はもう諦めて私も挨拶しない。

向こうもせいせいしているかもね(^-^;

たま~に奥様の姿を庭先で見かけるけれど

地区の活動や外回りの事は全てこのご主人が担当。

きっと家では優しい旦那様なのだと思う。

「感じがいいご主人」で通っている我が夫は外での挨拶の声も大きはず。

外で感じが悪くても家で機嫌が良いほうが奥様は幸せよね。

朝から愚痴でスイマセン。

今朝のアマリリス。

夕方までには満開かも(^^)

食器と写真の断捨離

今年初め、食器の見直しとアルバムの整理をした。

夫婦二人だけ、来客のおもてなしもない今、食器は最低限あれば済む。

そこで娘が使いそうな食器を写真に撮り使うか聞いてみた。

写真は息子と娘には結婚する時にアルバム1冊にまとめ渡し済み。

ただ20冊ほどのアルバムが残っていたのですべてはがし数十枚だけ残した。

これは断捨離予定の写真。

イベントごとに映した家庭用のビデオテープも30本近く残っている。

これは娘のピアノ教室から頂いたもの。

ビデオテープについてはDVDに焼き直したい物もある。

そこで娘に食器を取りに来るついでに写真やテープを見てもらうことにした。

湘南地区から我が家まで車で1時間半かけてやって来た娘。

まずいつも友人と行く和食チェーン店でランチ。

我が家に戻りまず食器の確認。

結局娘が選んだのは30㎝サイズの大皿や美濃焼の小鉢など10点ほど。

写真をチェックする娘。

ちなみに娘が見ているのはディズニーランドのエレクトリカルパレード(^^)

全て見ていたら時間がかかるのでビデオテープと合わせ持ち帰り

自宅でゆっくり確認してもらうことにした。

息子を想わない日は一日として無い

保育園時代から専門学校までの学校関係の書類もあったので見てもらった。

成績表、文集、入学関連書類。。。

それらも全て渡した。

息子の書類も出て来た。

だんだんと下がる成績。

予備校まで通ったのに中途半端に終わった大学生活。

きっと息子は見たくないわよね。

息子にとっては黒歴史でも私にとっては残念ではあるけれど

懐かしい思い出でもあるので捨てられない。

この2ヵ月息子からは何の音沙汰もない。

ただ息子の性格を考えて私から敢えて連絡は入れていない。

「便りがないのは元気な証拠」

新しい人と楽しく暮らしていると無理やり思うことにしている。

精神的に弱い息子。

息子の事を想わない日は一日としてありません(=_=;)