睡眠障害/60代と70代の違いを実感する今日この頃

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

睡眠障害は続く

【4月19日火曜日 AM5:45曇り】

今日は早起き。

身支度、資源ごみ捨て、夫のサンドイッチ作り。

ついでに私の朝食も作った。

ブログ投稿後食べる予定。

今日は黒蜜きな粉トースト。

昨日は微妙なお天気だったので洗濯はしないつもりだったけれど

カゴにたまった洗濯物を見たらどうしても洗濯機を回したくなり洗濯。

午前中だけ干すつもりがピアノの練習の途中で眠くなり

10時半から30分朝寝。

起きたら既に雨がシトシト。

あわてて洗濯物を中へ。

結局洗い直し(><)

一時昼寝の習慣はなくなったのに

最近は朝寝だったり、昼寝だったり、夕寝だったり。

『春眠暁を覚えず』というより

単なる寝不足で常に眠いという感じ。

睡眠時間のことは最近ブログに書いていないけれど

3時間の日だったり、5時間の日だったり。

トイレ起きもその日によって1-2回。

つまりぐっすりと眠れる日は無い。

【睡眠障害の種類】

(1)入眠困難(横になってからなかなか睡眠に入ることができない)

(2)中途覚醒(入眠することができても、深夜に何度も目が覚める)

(3)早朝覚醒(予定した起床時間よりも早く起きてしまい、再度寝付くことができない)

(4)熟眠障害(熟眠感を持った質の高い睡眠を得ることができない)

私は(2)と(3)

元々睡眠時間は短い方だけれど70歳を超えた2年ほど前から

夜まとめて眠れることが無くなった。

ただこれを改善するために薬に頼る気持ちはない。

一日の時間を自由に過ごせる今。

自分なりに調整しながら過ごして行きたい(^^)

60代と70代の違いを実感する今日この頃

睡眠時間以外にも70代に入り

60代の時との違いを実感することがいくつもある。

まず仕事

シニアカテゴリーの方についてざっと確認してみると

60代ではパート中心に仕事をしている方とても多く

今していなくても探している方が何人かいる。

その点70代になると仕事をしている人はほとんど見かけない。

私自身についても60歳の定年で仕事を辞めたけれど

その後たまに軽いアルバイトをしたり

配送やチラシ配りをしたり。

ただ70歳になってから外に出る仕事はもう何もしていない。

60歳代の時にしている仕事を70歳になっても続けられればいいけれど

したくても出来ないし、需要も少ないと思う。

そして家での過ごし方

これもずいぶん変わってきた。

まず趣味。

定年後まず楽しんだのは手芸。

色々な教室に通いパッチワークは本格的に習得。

朝から夜まで作品作り。

フリマサイトにも多く出品。

ただ70代に入り手芸に対してもその情熱はなくなってしまった。

フリマサイトに生地は出品しているけれど

これは簡単に出来るから。

売るための作品は代金を頂くのだからとても気を使う。

もう改めて作品を作る気は起らない。

読書も2-3頁で読んだだけですぐに眠くなる(><)

そして体力作り

60歳代の頃は市のヨガ教室に通ったり、

スポーツジムでもエアロビ、ズンバ、ボクササイズなど

音楽に合わせて踊ることを楽しんでいた。

今はもうみんなの動きについていける自信がない。

ヨガやストレッチや体幹を鍛えるプログラムもあるけれど

1週間前に予約を入れるのが大変と聞くので諦めている。

よって今は気が向いた時にいつでも出来るウォーキングと筋トレ。

スイミングも寒い時期はプールに入る気にならない。

唯一毎日続けているピアノの練習も

寝不足がたたって途中でやめてしまうことも。

何だか最近はボーとしていることが多くなった。

TVの情報はプロパガンダが多いので見る気にならなず

時間がある時に観るTVは【宝塚スカイステージ】(^^)

60代の時も70代の時も少しも変わらないのは

宝塚観劇と友達付き合い。

次の観劇は明後日。

昨日は親友Kちゃんから次のお誘いが来た。

次は私が決める番。

どこに行こうかなぁ?

さて今日はピアノレッスン日。

70代の錆びた脳みそに活を入れなくちゃね(><)