自己嫌悪に陥る そのⅠ そのⅡ(-o-;)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

自己嫌悪 そのⅠ

昨年12月21日のピアノの発表会以来もうすぐ3週間。

新年最初のレッスン日は1月18日。

たまにピアノに触れていたけれど

一昨日から真面目に次に弾く曲の練習を始めた。

曲は昨年先生からもOKが出た平原綾香さんバージョンの♪Jupiter♪

楽譜は4ページ。

この曲は変則的で左手の長調が途中で変わる。

右手がト長調、左手がヘ長調の曲が多い中

この曲は出だしは両手ともト長調だけれど

途中から左手がヘ長調の変わる。

参考画像でです

基礎をきちんと習っていない私は

そんなことも気づかずに練習を始めてしまったけれど

途中で違和感を感じピアノ歴20年の娘にラインで確認した。

ご主人がいる土曜日。

娘でも気を使います(^^)

娘からの返事

8vaオクターブのある曲は何度も弾いたことがあるけれど

そんな事にも気づかなかった。

暗記力も落ちていると実感する。

娘にそんな愚痴を話すと

『その歳から始めて基礎も習得していないのだから仕方がないでしょ。

毎日コツコツと練習をすればいつかは弾けるようになるよ』

と慰められた。

3年前の♪エリーゼのために♪

2年前の♪乙女の祈り♪。

今、いちから始めたら弾けるようになったかの自信はない。

昨年の♪Summer♪を含めせめて忘れないように弾き続けようと思う。

年月を経れば成長するものと思って生きて来たけれど。。。

ピアノへの限界を感じちょっと自己嫌悪(-o-;)

自己嫌悪 そのⅡ

お正月夫のために作ったお料理はお雑煮くらい。

いくら夫の要望とはいえ『主婦としてそれでいいのか』という葛藤はある。

そこで昨日は天ぷらを作ることにした。

夫に聞いたら『天ぷらなら食べる』と言う。

冷凍庫にあった海老と野菜室にあった残り野菜で

大皿ふたつにたっぷり作った。

夕方6時過ぎ。

階下にやって来た夫に言われた。

『お腹の調子が悪いので夕飯はいらない』

夫の分まで適当に乗っけた昨日の私の夕食。

その後胸焼け(><)

まだこんなに残っている。

久しぶりに張り切ったらこの結果。

何だか自己嫌悪(-o-;)