60年前の私が今に繫がる/涙が止まらなくなった理由(ノдヽ)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

6月4日 土曜日 AM8:00 晴れ

寝坊した朝のアマリリス。

頑張ってくれた右のふたつ目のお花は今日でさよなら(ノдヽ)

ただ3つ目の蕾が待機中。

明日には開花するかも(^^)

60年前の私が今に繫がる

さて木曜日の話の続き。

京橋エドグランでランチスィーツを楽しんだ後は

日比谷に向かい銀座散策。

刻々と変貌を遂げる東京の街。

ただし銀座は基本昔の街並みのまま。

ユニクロや100均のお店が進出しビルも新しくなっていくけれど

昔懐かしの老舗のお店はほとんど残っている。

銀座は子供の頃、父親に連れられ度々出かけた街。

実家は決して裕福ではなかったけれど

おぼちゃま育ちでモダンボーイだった父親は新しもの好きで

仕事帰りにアメ横に寄り外国製のお菓子を買ってきてくれたり

TVの購入も早く近所の方がよく見に来たのも懐かしい。

音楽も好きだったので銀座に行くと毎回山野楽器に。

今は4丁目近くにあるけれどあの頃は一番端の8丁目にあったので

銀ブラの最後に毎回寄ってくれた。

ピカピカの楽器の数々。

そして憧れの気持ちで眺めたピアノ。

ピアノを習いたいと言う私の希望を聞き体験レッスンに連れて行ってくれた母親。

ただ4人姉妹を育てる父親は私だけのレッスンを認めてくれなかった。

定年後やっとレッスンを開始。

もしあの時レッスンしていたら今はもうピアノに触れていなかったかも。

60年前の私に『70歳になってもピアノを楽しんでいるよ』と伝えたい(^^)

涙が止まらなくなった理由

さて京橋から銀座を抜けて日比谷まで約30分の散策。

日比谷は私にとって今一番馴染みのある場所。

もちろん日比谷宝塚劇場があるから。

ホームページより

この日の公演は雪組。

チケット取得の関係で明日も観劇する♪

さて今回の『夢介千両みやげ』は笑いも起こる心温まる物語。

そして『Sensational!』はタイトル通りセンショーナルなショー。

どちらも楽しい公演なのにショーの途中から涙が出てきてしまった。

それは男役4番手スター 綾凰華さん(あやな)が退団するから。

特にあやなのファンではなかったけれど好きな男役のひとり。

ビジュアルも舞台スキルも高く何と言っても性格の良さがその笑顔に表れていた。

トップも狙えるジェンヌさんだと思う。

ただ宝塚は厳しい世界。

トップに上り詰める人は限らている。

ずっと頑張ってきたけれどどこかでその気持ちの糸が切れてしまったのかも。

もしかして実力あるジェンヌさんが組替えして来たから?

ちなみに私はこのジェンヌさんが大好き。

『優しいあやなちゃんは身を引いてしまったのかしら?』

なんて思ったら涙が止まらなくなってしまった。

宝塚歌劇団の在籍には限りがある。

その中で切磋琢磨し上を目指すジェンヌさんたち。

いくら頑張っても成果が反映されず挫折することもあると思う。

それでも舞台ではきらきらと輝く美しい姿を見せてくれる。

その一瞬のきらめきを感じたくてまた宝塚に通う私。

もしかしてあやなちゃんは結婚退団?

そうだったら嬉しいな。

どうか退団の先にも素敵な世界が広がっていることを願います。

さて今日夫は私が発券したモバイルチケットで無料サッカー観戦。

私は久しぶりに長姉から届いたラインにどう対応すべきか思案中です(@_@;)