お線香の香り 単純な性格です 夫は複雑 

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

お線香の香りに癒される

今朝はゴミ捨てのあと仏壇のお水とお花のお水を変えお線香に火を点けた。

お線香から流れ出る香りが好き。

何故だかホッとする。

様々な香りのお線香があるけれどあえて定番のお線香を選んでいる。

最近は蚊取り線香ホルダーから流れる出る蚊取り線香の香りと仏壇から流れるお線香の香りに癒されている。

単純な性格です

昨日も午後からスイミングへ。

ピアノの練習もスイミングも午前中に済ませるのが理想だけれど時間的に無理。

頭が冴えている午前中にピアノ。

ダラダラ過ごす一番暑い時間帯には水泳がぴったり。

昨日は自由に泳ぐコースで平泳ぎを中心に練習した。

前回は20Mまででギブアップ。

そこで昨日は先日のクロール初級レッスンで別メニューで習った【けのび】と息継ぎを実践。

けのびとは壁をキックして手先から足先まで一直線に進む方法で水泳のすべての動作の基本。

けのびで10Mほど進み、後は頭を全て水の中に入れ3秒鼻から息を吐き顔を題して3秒口から息を吸う。

頭を水の中に入れることは重要。

この方法で当面の目標である平泳ぎで25M泳ぎ切った。

息もそれほど苦しくなく何度も往復した。

昨日は同じコースにあと一人だけ。

背泳ぎの手の動かし方を教えて下さったのでいずれ実践しよう。

夜はyoutubeでクロールで【ゆっくり楽にいつまでも泳ぐ方法】を視聴した。

いつになるか判らないけれどこれもいつかは実践しよう。

70歳の真夏の大冒険の進み具合はゆっくりだけれど諦めたくない。

興味があると取りあえずやってみようと思う単純な性格。

この夏は水泳が中心の生活になりそう。

夫の複雑な成育歴

お恥ずかしいことに我が家の仏壇が開くのはお正月と春秋のお彼岸とお盆の年4回。

家族愛が薄かった夫は仏壇やお墓に思い入れがなくいつの間にかこんな習慣が定着した。

35年前に一人暮らしだった夫の父親が亡くなった。

夫の両親について話すと長くなるので割愛するけれど子供の頃に出て行った母親とはすでに付き合いがない。

30代の我が夫婦は突然のことに何の知識も無く人にいわれるままお墓と仏壇を購入した。

よってお墓は交通の便が悪い不便な場所。

仏壇は定番のデザインのもの。

最近はスッキリしたオシャレなデザインのものがあるけれど25年経過した古い我が家にはぴったりかも。

お墓参りはお正月とお盆の年2回。

それも仕方なくついてくる夫。

今回も説得して今週末に行く事にした。

私がブログに書く夫への不満は成育歴が影響していることは定か。

夫の寂しい心は死ぬまで満たされることはないのかもしれない。

そんな夫を選んだのも私。

短い人生。

夫への不満はブログに書くことで消化し実生活では穏やかに暮らしていきたい。