やっぱり出て来たお隣の奥様に逆らう/人気の差には理由がある(@_@)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

やっぱり出て来たお隣の奥様に逆らう

7月13日 水曜日 AM6:30 小雨

今朝も外は半袖では寒いくらい。

ただやっぱり家の中は蒸し暑い。

猛暑の日でもエアコン設定温度は28度で丁度いいけれど

今朝は27度に下げても涼しく感じない。

もったいないので扇風機だけにしたらこれで充分。

涼しい風が心地よい(^_^)

昨日は朝のルーティンを済ませた後、外の様子を確認。

今にも雨が降りそうだったけれど陽が出ていない分過ごしやすそう。

そこでずっと懸念していた庭木の剪定をすることにした。

手入れが大変になった道路側のカイズカイブキ4本は

昨春我が家に出戻っていた息子がまだいたので夫と3人ですべて伐採した。

見通しも風通しも良くなりとても満足。

ただご近所付き合いをしないお隣側に植えた3本の金木犀は今も元気。

これはこのままにしておきたいので私が剪定している。

毎年春先に剪定するのだけれど今年は手抜きで伸びきってしまい気になっていた。

庭仕事にはベストなお天気だった昨日。

この日を逃すことはできない(+_+)

AM10:00。

のこぎりでカット開始。

金木犀の枝は比較的切りやすい。

1時間もかからないうちに終了。

後は60cm以下にして紐で縛ってまとめるだけ。

「そろそろお隣の奥様が登場する時間」と思っていたらやっぱり出て来た。

面倒くさいなぁ。

さっさと終わらせたいなぁ。

と思っていたらやっぱり口出しして来た。

「小枝をカットすればまとめやすくなるわよ」と

わざわざ家から植木ばさみを持ってきてカットし始めた。

有難いことではあるけれど時間がかかる。

金木犀の枝は柔らかいので手で折れるし

小枝をカットしなくてもまとまる。

「手で折ってまとめるからやらなくていいわよ」とお断りした。

「あなたこういった枝の縛りかた知らないでしょ。教えてあげる」

これは素直にありがたいので実践して頂いた。

これは棒状の物を縛る時にも応用できる。

Youtubeを検索したら出て来たので参考にどうぞ。

お隣の奥様が縛ってくれた二束。

しっかりしているので運ぶ時も枝が落ちることはない。

「農家育ちだから慣れているのよ」と奥様。

その後我が家の元気がないミニ菜園についてもアドバイスしてくれた。

「家でのんびりしていたと思うのにわざわざありがとう」と言ったら

「ずっと旦那と同じ部屋にいるのでうんざり。これで息抜きできたわ」

電気代節約のためにご主人の定年後ほとんどの時間を同じ部屋で過ごしていると言う奥様。

私はお隣の奥様の息抜きをするための存在なのかもね(*_*)

人気の差には理由がある

午後からはスポーツジムへ。

昨日のヨガの先生は余り人気がない。

毎回定員割れ。

不思議に思っていたけれど最近その理由が判って来た。

まず声が小さく聞き取りずらい。

特に寝たポーズをしている時にそのまま説明するので良く判らない。

他の人も顔を上げ周りの人のポーズを確認している。

ひとつひとつのポーズが短い。

ヨガはゆったりと流れる時間が大事なのに何だか慌ただしい。

ポーズに一貫性がないので流れが不自然。。。

何だかやり切った気がしなかったので

その後30分歩いてしまった。

これはいいことね(^^)

さて今日もヨガへ。

今日の先生はいつも満員。

癒される声がいい。

難しいポーズはまず見本を見せる。

流れがスムーズ。

キャンセル待ちだったので一番前になってしまったけれど

エアロビじゃないので大丈夫。

好きな先生にはなるべく近くで教えて頂きたい。

人気の差には理由がある。

ただブログの人気は不思議ね。

未だに良く判らない。

人気の差に振り回されないよう今まで通り

書きたい事を書きたいように書いて行くことにします(^^)