新しく借りた本/ゆとりを持って楽しみながらお買い物

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

新しく借りた本

最近お散歩がてらに行くようになった図書館。

公民館に併設された市の仮設図書館だけれど歩いて10分もかからない。

1か月半ほど前にたまたま前を通ったので久しぶりに寄ってみた。

受付で調べて頂いたら最後に借りたのが4年前。

その間実用書や宝塚関連の本は何度か購入し読んでいるけれど

いわゆる文芸小説はたまに本棚から持ち出して電車の中で読むくらい。

仕事をしている頃は読書が一番の楽しみ。

新刊で興味を持った本はすぐに単行本を購入したり

時間が出来ると本屋さんに出かけ次に読む文庫本を探したり。

ただし今は本の断捨離で本棚はスカスカ(^^;)

興味の対象の変化が一番の理由だけれど

最近また読書の楽しさに目覚めて来た。

今回借りた本。

昨年友人から株分けしてもらった

ホトトギス、リシマキアリッシー、ストケシア。

どうにか冬を越したけれどちょっと元気がないので

この本を参考にして大事に育てたい。

そして小説はこの2冊。

前回借りた『ことり』は小川洋子さん独特の文体に合わせ

のんびりゆっくり3週間かけて読んだので

今回は正反対と思われる林真理子さんの本を選んだ。

まず読み始めたのが『天鵞絨物語』(ビロード物語)

あとがきにこんなことが書いてあった。

「なお小説の中に完璧なまでに美しく知的な大使令嬢が登場しますが

これは皇太子ご婚約のずっと以前に書いた物であり

雅子妃をモデルにしたものではないことは言うまでもありません」

おりしも愛子様の成年皇族として初めてひとりでの記者会見があったり

悠仁さまが武蔵野陵をひとりで参拝し中学卒業したことを報告したニュースを見たりで

上流階級の生活がどんな感じなのか興味深々。

とは言え読むのは夜布団に入ってからなので

返却日までに2冊読み終わるかは微妙なところ。

今日は寒いし特に予定もないので読書デーにするのもいいかも(^^)

ゆとりを持って楽しみながらお買い物

さてすっかりお気に入りになったイオンネットスーパー。

ただしお買い物については今後も臨機応変に。

特に日用品はスマホに導入したイオンのアプリで

月イチ利用できる5-10%の割引を利用したい。

(10%割引は衣料品)

理想はネットではなくこの日にイオンでまとめ買い。

そこで昨日は家にある日用品の在庫量を確認し

購入すべき商品を決めお買い物に出かけた。

購入した日用品。

トイレットペーパーは写し忘れ。

5%引きで約400円の割引。

これだけの物を一度に購入できるのも

前日にネットスーパーで食料品が届いていたから。

両方一遍の購入も不可能ではないけれど

その労力は半端ない(><)

いろんなクーポンが自動レジから出て来た。

これは直接のお買い物でしか利用できないし

必要な商品とは限らないので使用するかは保留。

是非利用したいのがこちらのクーポン。

1000円以上の購入で150円の割引。

4000円が3400円で購入できる計算。

ただまとめての使用は不可なので

1000円購入で4回に分けてお買い物してみようかな?

ネットスーパーのおかげで

こんなお買い物もゆとりを持って楽しみながらできる。

あくまでも個人的感想だけれど

やはりネットスーパーにはメリットしか感じない(^^)