長姉の行動に驚きと寂しさ お隣の奥様の節約 毛糸のパンツを勧められる

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

お隣の奥様の節約

今朝6時15分に燃えるゴミを捨てに行ったら外はまだ真っ暗。

そこでわが街の日の出日の入りを調べてみた。

日の出 6:52 日の入り 16:51

お日様が出ている時間は10時間だけ。

春分の日が待ち遠しい。

今朝も寒い。

年末に18リットル2缶入れた灯油も一昨日なくなりガソリンスタンドへ。

お隣の奥様は光熱費がもったいないので

仕方なくご主人と一緒の部屋で過ごしているとの事。

我が家は光熱費の節約は出来ません(><)

毛糸のパンツを薦められる

昨日は午前中1時間半ピアノの練習。

お昼ご飯を適当に済ませ、

昼寝をしたい気持ちをぐっと抑えスポーツジムへ。

賞味期限が切れてしまった納豆でレタスチャーハン。

昨夏に入会したジムは3か所目。

当初の目的『クロールでスイスイ』の夢は今も変わっていないけれど

今のところプールでアクアビクスや水中ウォーキングが中心。

昨日はちょっと気分を変えてジムスタジオへ。

まずドレッドミルでウォーキングを30分。

バナナ一本分のカロリー消費した。

身体が温まったところで

お腹、脚、ヒップ、ウエスト、背中をマシーンで筋トレ。

腕はダンベルで引き締め運動。

ずっとやりたかった筋トレを思う存分体験した。

最低週2回は続けたい。

帰りのロッカーで82歳だという女性に話しかけられた。

「寒いと思って厚着をしてきてしまった。

毛糸のパンツは自分で編んだのよ」と

ズボンをおろして見せてくれた(><)

棒針でゆったり編まれた薄ピンク色のパンツ。

「娘や孫の分も編んだのよ。

今は履かなくても80歳になれば必要になるから」。。。

「履くんだったら編んであげるわよ」とも。

明らかにお風呂が目的のかただと思うけれど

こんな話が出来るのもスポーツジムならではのこと。

身も心もホカホカになりました(^^)

長姉の行動に驚きと寂しさ

帰宅して友人に用事がありラインを開いた。

何気なく友達リストを見たら

長姉と次姉と私の3人グループラインが

何故だか(3)から(2)に変わっている。

長姉か次姉どちらかが抜けたということになるのだけれど。。。

2019年7月に長姉から絶交宣言をされたので

その後ラインは開いていないので58通たまっている。

きっと長姉の一方的な報告ラインのはず。

昨年6月の長姉の謝罪?のラインもその意図が不明なので読んでいない。

と言うより58通すべて開くことになるので怖くて読めない(*_*)

次姉に個人ラインで確認したら自分ではないとのこと。

そしてこんな感想も。

謝罪のラインを送ったのに私の返事がないことや

次姉も絵文字でしか反応しないので嫌気がさして抜けた?

それなのに今年の年賀状は

「一緒にご飯に行こうね。宜しくお願い致します」

友人同士で考えかた生き方が変わり

グループから抜けるのは別にいい事だと思う。

ただ絶交宣言をされても長姉は家族。

以前には戻れないけれど関係修復の可能性はあると思っている。

3人姉妹のラインの繋がりはずっと続くものと思っていた。

そもそもグループラインを作ろうと言ったのは長姉。

その長姉が陰でこんなことをしていたなんて。

抜けられてしまった次姉や私の気持ちには思いが至らない。

驚きの気持ちが大きいけれど何だか寂しい(;_;)