出戻りがふたりいる我が家 息子へひとつだけ頼み事 

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

一昨日息子が帰宅した時にひとつだけ頼み事をした。

最近、恒例の週2回、1時間弱の帰宅。

息子から思いがけない返事を聞く。

出戻りが二人いる我が家

そういえば我が家には出戻りが二人いたんだわ。

私が定年退職したころ数年続けていた別女性との別宅生活を終え当たり前のように出戻って10年経過した夫。

そして息子が離婚うつになり出戻って2年8ヵ月が経過。

ふたりとも謝罪も反省も感謝の言葉もなく今は当たり前のように我が家で過ごしている。

ここに至るまでの経緯はもう詳しくは覚えていない。

さて先に出戻って来た夫は洋室が使い易いと空いていた息子の部屋を改装して自分の部屋に。

後から戻って来た息子は仕方なく夫が以前使っていた和室を居候部屋に。

ただし、この部屋の押し入れには季節のものが入っていたりで私も度々出入りする。

あくまでも居候部屋なので息子がいる時もいない時も出入り自由。

さて再び独立に向け動き出したと思われる息子。

そこで一時帰宅した息子にひとつだけ頼みごとをした。

息子にお願いしたこと

出戻って来た時に息子が持って来た荷物は必要最低限。

当面使わない物は天袋に。

洋服や小物類はハンガーラックや組合せボックスに収まった。

ただし問題は息子の好みで窓側に置いた大き目のテーブル。

TV、PC、ここで食事もするので息子にとっては大事な場所だけれど出来れば移動したい。

ベランダには他の部屋から出入りできるけれどテーブルがあることで今この部屋からは出入りできない。

そこで帰り際の息子に聞いてみた。

「窓際のテーブルを動かしていい?他はそのままでいいから」

息子からの意外な返事

「動かしていいよ。他のモノも好きなように片付けていいよ」

さてさて困った。

あいかわらず夫に似て言葉足らずの息子。

洋服、本、雑誌、書類、雑貨、薬。。。

それらのものも私の独断で片付けていいの?

夫に相談したら「他の物はそのままにしておいてやれ」

そうよね。

私も同じ考えです。

精神的に弱い息子にはいつでも帰れる場所があると思っていてほしいと考えている甘い両親。

とりあえずテーブルだけ動かせば風通しのいい部屋になるはず。

少しづつだけれど我が家にやっと新しい風が吹いて来そう。

段ボールいっぱいのジャガイモ

昨日は玄関のチャイムが鳴ったのでモニターを見ると夫のサッカー応援仲間。

なんと家庭菜園で獲れた沢山の野菜を届けてくれました。

おすそ分け分を分けたあとの写真なので実際はそれぞれこの倍以上の分量。

ポテサラ、コロッケ、肉じゃが。。。

どれも作る気力が湧かない。

取りあえずお隣へおすそ分け。

この時楽しい会話が。。。

詳しくは後日。

さて今日はジムの体験レッスン2日目。

今日はプールに入る予定。

浮くことが出来るかなぁ?

いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


読者登録して下さると嬉しいです
しろネコの気ままな日々 - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
家族日記
スポンサーリンク
しろネコをフォローする
しろネコの気ままな日々2