ピアノのレッスンを断られる 38度まで熱が上がる

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

昨日はブログに書いたように朝からボーっとしていた。

有難いことに病気知らずの身体。

友人たちに聞いても殆ど副作用は無かったと聞いていたので

ワクチン接種の副作用とは思わずただの寝不足なんて思っていた。

ところがこれが大間違い。

熱を測ってビックリ

ピアノ教室の今の課題曲♪ヘイ・ジュード♪を軽く練習し、

目から上だけ化粧をし、ヘアーアイロンをかけワンピースに着替え出かけた。

ちなにみこれが私の一番新しい楽譜入れ。

♪ヘイジュード♪は比較的簡単。

いつかは弾きこなしたいドビッシー♪亜麻色の髪の乙女♪はややこしい。

ところが運転する時に妙な違和感。

フワッとした感じ。

それなのに「大丈夫」と楽観的な私。

カルチャーセンターの受付に着いた時やっと思い出した。

熱が37度以上あったらレッスンはお休みしなくちゃいけないということを。

受付の人がおでこに測定器をあてるとなんと37.4度。・

もちろんレッスンは受けられない。

受付の方は同情してこんな提案をしてくれた。

嬉しい提案

「せっかく来て頂いたのに帰っていただくのは申し分けない。

次のレッスンで30分を2コマ計1時間のレッスンで調整します。

ただ、独断では決められないので先生に確認してから電話を入れます」

そのうちどんどん体調は悪くなっていく。

家に帰ってすぐに布団を敷いて安静に。

一時は38度まで熱が上昇。

解熱剤は飲まずに冷えピタとポカリスエット。

寝ては起きを繰り返し夕方にはやっと36.8度。

夕飯は冷凍うどんを1/3。

夫は自分の分は自分で用意してくれた。

カルチャーセンターより電話

夕方カルチャーセンターから電話があり先生が次のレッスン日に1時間で調整して下さったとの事。

朝きちんと熱をはかりその時点でレッスンに行かなかったらただのお休み。

ボーっとしながらも出かけた事で30分多くレッスンを受けられることになった。

常々30分では短すぎると思っていたので1時間連続でレッスンをうけられるのは有難い。

大丈夫と思って出かけたことは決して無駄ではなかった。

ただし、反省することも。

大丈夫と思えば大丈夫なんて思っていたけれど大丈夫じゃない事もある。

そして病気を持っていてもそれを受け入れ向き合い頑張っている方がたくさんいるのに

私はたまたま病気知らずの体に生まれ付いたので少しの体調不良でも気分は落ち込んでしまった。

今熱を測ったら平熱の35.8度。

普段の元気な身体に戻った。

今回久しぶりに体調不良を経験し改めて健康の有難さを実感し毎日を大切に過ごして行かなくちゃなんて思いました。

今朝の庭の百日紅は真っ盛りです。 

いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


読者登録して下さると嬉しいです
しろネコの気ままな日々 - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ピアノ日記
スポンサーリンク
しろネコをフォローする
しろネコの気ままな日々2