情けない 世話が焼ける夫 私の願い(^^;)

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

今朝は胃痛と気分の悪さで眼が覚めた。

胃薬を飲みトイレに行き再び布団の中へ。

8時過ぎ体調を持ち直したので白湯を飲みながらブログ綴り。

胃痛の原因は多いに心当たりがある(><)

昨日は親友Kちゃんと横浜散策。

予定を決めないお散歩だったけれど

桜木町→ベイエリア→中華街→元町と

楽しい過ごした。

写真の整理を済ませたら後ほど詳細をアップ予定(^^)

夕方4時に帰宅。

前日沢山作ったカキフライを夫も食べると言うので

久しぶりに夫と同じメニューの夕食。

夕食後はTVを見ながらこたつでのんびり編み物の続き。

ところが9時過ぎ夫が自室から降りて来て

「喉の調子が悪い。風邪とは違う症状で苦しいので

病院へ行きたい。。。」

夫の体調不良の訴えは慣れっこになったきた。

そこで夫を助手席に乗せて夜間救急センターへ。

子供たちが小さかった頃何度か行っているので

場所はわかっている。

車の中で夫に言った。

「病は気から。

きっとストレスが原因だと思うよ。

ストレス発散法を考えれば。。。」

60歳まで様々なスポーツ、遊びを経験してきた夫。

別宅生活から戻って来てから段々と大人しくなってきた。

特に昨春に肺気腫と診断されたからは

禁酒、禁煙、最近では食事制限。

そしてサプリ、漢方。。。

以前から夫のことを知っている人は皆ビックリ。

依然と180度変わった生活。

ストレス発散方法もなかなか見つけられないのだと思う。

そんな会話を続けていたら

「なんだか調子が良くなってきたので家に戻ろう」

「会話で心のうちを話せばストレスも軽減すると思う。

これからはどんなことでもいいから私に話して」

体調が悪いときだけ感じが良くなる夫。

だんだん普段の感じが悪い夫に変わっていった。

そして私への不満を言い出した。

思い出すと気分が悪くなるのでここには書かない。

【あなたも私も人間が小さいね。

これからは明るい雰囲気の家庭にしたいので

お互いのいいところだけを見るようにしようね

自分勝手で情けない夫にガッカリ

ストレス解消に中華街で購入した

海老せんを爆食いしてしまった。

これ美味しくて止まらない(^^)

そこで夜明けの胃痛と気持ち悪さ。

夫は私の意見には取りあえず反対するけれど

あとで冷静になって考えるようで

実践してくれることが多い。

夫と明るい会話が増え

ストレスがなくなり

お互いを思いやれる

穏やかな夫婦になることが私の願い(*´ー`)