ついに次姉も長姉を見限る

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

亀の歩みだけれど

昨日は2週間ぶりのピアノ教室。

1週間ごとでは練習が追い付かない。

月に1回では進みが遅すぎる。

月2回のレッスンが私には丁度いい(^^)

最近は以前よりずっと真面目に練習している。

ただ今回は外出が続き2日間ピアノに触れていなかったので

昨日は出かける前にいつもは30分のところ45分練習。

おかげでモーツアルトの♪ピアノソナタK545♪は

ヨタヨタながら課題の左ページ12小節はどうにか合格。

次の15小節は運指が複雑なので先生が前もって書いて下さった。

もう1曲の課題曲♪ジュピター♪はのんびりと。

亀の歩みだけれど2週間で合格できるよう頑張ろう(^^)

ついに次姉も長姉を見限る

先日全員が70歳を超えた我が4姉妹。

子供のころから性格はバラバラ。

私と妹はそれぞれの世界を持っていたけれど

次姉は争いを好まない優しい性格。

次姉は長姉と行動を共にすることが多かった。

それは歳が行っても変わらない。

3年前、私が長姉から絶交宣言をされた時も

次姉は長姉の行動に不信感を持ったけれど付き合いは続いていた。

一方的な長姉からのラインにたまに返事を入れる程度だけれど。

先週土曜日の夜、久しぶりに次姉から電話が入った。

ご主人と別居中の長姉の離婚調停に関する事。

離婚したら長姉の生活は危うくなるのに

早く離婚したがる長姉に不信感を持った次姉。

離婚後の生活について

「長姉にアドバイスをした方がいいのでは」と伝えた。

この時は1時間半近く色々と話した。

それに対する翌朝の次姉からのライン。

離婚後の財産、年金などちょっと調べれば判るのにそれもせず

ご主人を悪者にして別居の正当性を話し

次姉の同情を引いているとしか思えない。

姉妹が財産放棄し土地はご主人名義なのにそこで気ままな一人暮らし。

ちなみにご主人は僅かな国民年金。

長姉は厚生年金に企業年金。

財産は無い(と思う)。

息子さんからもたまに援助があり

『今が一番幸せ』などとラインしてくるそう。

本当に離婚したいのか疑わしい。

早く離婚したいのですべての財産をご主人に渡したのは

親友Kちゃんの友人(><)

優しくおっとりした社長夫人はやっと気づいたみたい。

長姉に対して厳しい内容のラインを送ってしまったので

最後にひとこと。

ただ長姉が不幸になることは望んでいない。

将来の事は判らないけれど長姉とはもう昔と同じようには付き合えない。

私はもう無理だけれどせめて次姉は長姉を見捨てないで欲しい。

やっぱり今は妹が一番近しい存在かも。

今週もメッセージは届いている。

週末にご主人と出かけたフロリダ海岸の美しい空と海。

コロナも戦争の事も忘れさせてくれる(^^)