ブログに掛ける時間 挨拶しない近所のご主人と夫

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今朝は雨で寒い。

トレーナーに着替え、傘を差し、燃えるゴミを捨てに行き、いつも通り夫の朝のお弁当と私の昼のサンドイッチを作った。

今日はツナキュウリとメンチレタス。

メンチレタスはチョット失敗。

私のブログスタイル

最近は4時過ぎに起きることが多くなった。

動き回るにはまだ早いのでブログ綴り。

前日の出来事を思い出しながらその時に思い浮かんだことを書いている。

仕上げるまで早くて1時間、3時間かかる時もある。

大体5時半ころには書き終わるのでそこで一旦休止して身支度、ゴミ捨て、夫と私のサンドイッチ作り。

ひと通り終わったらブログを清書して投稿。

よって投稿タイムは朝6時半から8時の間になる事が多い。

前日の夜に下書きしようと書き初めても夕食後はもう頭が働かないので無理。

書き溜めることもしない。

そういえば最近シニアカテゴリーの上位の方は夕方から夜にかけて投稿するかたが多くなった。

「その日の事はその日のうち」とメロンさんがブログに書いていらしゃったけれど夜も頭が働くなんて羨ましい。

朝、ブログを投稿したあと、早朝から投稿しているかたのブログを読むのが楽しみだったのでチョット残念。

ただ、夜のほうがゆっくりのんびり読めると言う利点はあるわね。

ブログに掛ける時間は朝だけに集中させたいので私は今までどおりこのスタイル。

あいさつを返さない近所のご主人と夫

昨日の朝の話。

ブログを書いている途中で5時半になったのでプラゴミを捨てに行った。

たまに家の前をお掃除している80歳代の男性に出会う。

奥様はいらっしゃるけれどココに越してきて25年の間に2回ほどお見かけしただけで顔はわからない。

自治会のお掃除にもご主人が出てくる。

今までお掃除をしているご主人に何度かあいさつをしたけれど返事が返って来ることはなかった

耳が遠くて気が付かないのかもと思い、無視されてもさして気にも留めていなかった。

一昨日、出会った時も声をかけたけれど無視された。

帰りにはもう声を掛けるのはやめようと思ったけれど朝からスッキリしない気分のままでいるのは良くないと思い、少し大きめな声で「おはようございます」と声をかけた。

さすがに無視できないと思ったのかモゴモゴと小さな声で返事をして下さった。

もしかして、返事をしない理由があるのかもしれない。

(自治会のお掃除の時に話している姿を見ているので喋れない訳ではない)

返事を求めるのは私のエゴ?

ただ複雑に考えるのは面倒くさい。

次に会った時も挨拶しよう

返事が返ってこなくても気にしない

さて、私の声掛けにはほとんど反応がない夫。

元々無口ではあるけれど10年前に別宅生活から戻って来てからその傾向は強くなった。

以前、何故返事をしないのか聞いたことがあるけれど「外で沢山会話をしているので疲れている」。

外では【感じのいい人】で通っている夫。

いい人でいることに疲れちゃっているのね

あのご主人は本来は優しい人に違いない。

きっと家では奥様とちゃんと会話しているのだと思う。

奥様は幸せね。

オムライス作りました

さて昨日も会社から帰宅した夫に「おかえりなさい」と声をかけたけれどモゴモゴ返事をするだけ。

「今日の夕飯はオムライスだけれどそれでいい?」と聞くと「いい」と返事。

自分で料理をすることに慣れている夫は私より数段フライパン使いが上手。

そこで「オムライスは貴方のほうが上手に作れると思うので作る?」と聞くと「作らない」と返事。

ステーキは作ってくれるけれどオムライスはダメみたい

卵が25個あったけれど20個に減った。

寒いので野菜タップリのコンソメスープも作った。

ケチャップの掛け方がふざけてる?

味は良かったけれど夫はどう感じたかしら?

聞いても無駄なので感想は聞かない。

さて今日は2か月ぶりに美容院へ。

今ちょっとイメージチェンジ中。

どんな仕上がりになるか期待と不安が半々(ー_ー;)