妻という字が書けなかった 夫からの提案は喜ぶべきか悲しむべきか?

ランキングに参加しています。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

妻という字が書けなかった

先日夫から夫の会社に提出する書類を渡された。

その中に夫との続柄を記入する欄があったので

【妻】という字を書こうとしたけれど思い浮かばない。

メモ用紙に試し書きをしたけれどピンとこない。

【妾】という字はスラっと書けた(><)

仕方がないのでネット検索。

ブログに度々登場する漢字なのに書けない。

これは他の漢字にも言えることだけれど

こんな単純な字も書けないなんて。

妻としての自覚が足りないせいなのかもしれない(><)

夫から渡された物

昨日は夫から会社で取る昼食の

今後2週間分の仕出し弁当のメニューを渡された。

夕食の献立と被らないようにと10月末から渡され3回目。

毎回台所の壁に貼っている。

これは前回分。

見て頂いて分かるようにメインは揚げ物か肉料理。

たまに中華。

メニューを渡されていなかった頃は夫の要望で

和洋中の献立を順番に繰り返していた。

夫は特に言わなかったけれど昼の献立と被った日もあったのだと思う。

不満気な顔をしたりトレーから食べたくないおかずを外したり。。。

最近はメニューを見ながら和食が中心になった。

夫自ら出社時に夕食で食べたい物を言ってくれることもある。

夫からの新しい提案

昨年春に肺気腫と診断されてから月1回定期検診を受けている夫。

肺以外に足腰の痛みに胃腸の不調。

常にどこかしらが調子悪い様子。

最近は風邪が抜けない日が続いていた。

もしかしたら風邪ではなかったのかもしれない。

先日の定期検診後、夫から新たな提案があった。

【これからは塩分控えめにするので味噌汁も漬物もいらない】

味噌汁、ぬか漬けが大好きな夫。

昨春から私が作る夕食を取るようになってからは

ほとんど毎日味噌汁と漬物は欠かさなかった。

そして「お醤油」が大好きな夫は漬物や焼き魚など

びっくりするほどお醤油をかけていた。

以前から血圧高めだったので医者から注意を受けたのかもしれない。

そして1週間分の夕食の献立への注文もあった。

【週2回は刺身、1回は焼き鮭、1回は自分で焼くステーキ、餃子は食べてもいい】

そして週末は今まで通り自分で用意するとのこと。

もともと私と違って食べられれば何でもいいというタイプではない。

美味しい物を少しだけ食べられればいいと言う夫(><)

夫の提案は喜ぶべきなのか悲しむべきなのか?

刺身は買って並べるだけ。

鮭は焼くだけ。

ステーキは夫の得意料理。

餃子は冷凍。

私の出番はほとんどない。

見方を変えれば私の料理に満足していないと言える。

私より料理上手な夫。

なるべく料理をしたくない私は本当に助かる提案だけれど

これは喜ぶべきなのか?悲しむべきなのか?

気持ちは複雑(でもない)

【妻】という文字がどんどん遠ざかっていく(><)

今日会う10歳年下の友人は

夫の浮気、息子の離婚出戻りと同じ苦しみを味わった仲。

この件も早速報告しよう。

どんな返事が返ってくるか楽しみでもある(^^)