ブログ綴りのお供 夫の言葉に落ち込む 今読んでいる本

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

今朝のブログ綴りのお供

今日夫は肺気腫の定期診断のため出社前に病院へ。

自分で朝ご飯を作り食べてから出かけるので今朝のサンドイッチ作りはお休み。

よって少しのんびりの朝。

今朝のブログ綴りのお供です。

梨、柿、コロッケひとかけ、ドレッシングに漬けていたトマト玉ねぎ。

夫の言葉に落ち込む

元来夫は無口なタイプではあるけれど、外では普通に話し、明るく感じが良いご主人で通っている。

今も一緒の外出では普通に話すし、特に車の中では普段の会話の無さを補うように良く話す。

ただし家ではほとんど話さず、年々その傾向は強くなっているかも。

ブログに度々書いているように話しかけても返事がない事も度々。

返事があっても言葉足らずで私から補足しながら再度確認のために話しかける。

こんなことが当たり前になっていた。

久しぶりに息子がやって来た日曜日の夜、確認したいことがあり夫の部屋に行くと面倒くさそうな返答のあと部屋から出る私に夫はとても傷つく言葉を投げかけた。

それが夫の本心であることは判っているつもりだったけれど直接言われるとやっぱり落ち込む。

ここには書きたくないし聞きたくないし人として言ってはいけない言葉

先日会った時に友人に夫の事を愚痴ると「ご主人の態度に流されたらダメよ。貴方はあなたらしくいつも通り明るい声で声掛けを続けれはいつかはご主人も気付くと思う」と言われた。

ずっとそう思っていたし、今もそう思っているけれど。。。

本来は怒りが続かない性格。

長姉のことは別にして昔の事は忘れてしまうタイプ。

夫に対しても基本翌日にはどうでも良くなってしまい普通に接することが出来る。

ただし今回はちょっと別。

月火水と一度も私から話しかけていない。

その分夫が話しているかも。

今日の夫の通院もいつもだったら夫は「明日病院」と言うだけ。

そこで私が「何時に行くの?サンドイッチ作る?」と補足確認する。

今回は夫と話す気が起きず黙っていた。

すると夫から詳しく説明を始めた。

私「判った」と一言。

きっと今我が家では夫の声しか聞こえていないかも。

返事をされない立場になっと夫。

私の気持ち、理解してくれるかなぁ?

ただこんな私はとても嫌。

ピアノ、水泳に行って気を紛らわしたり、友人と連絡を取ったり。。

今日はスイミングで「平泳ぎの正しい泳法」を習う予定。

明日は先日体調不良で精密検査を受けた友人と3ヵ月ぶりに会う。

明後日は娘とお出かけ。

親友とは秋晴れの日に少し遠出をしようと約束した。

きっと来週は夫と普通に話せるようになっていると思う。

夫が少しでも私の気持ちを理解してくれればもっと穏やかな夫婦になれると思うのだけれど。。。

先日から読み始めた本

日曜日の夜から布団に入って霧島洋子さんの本を読み始めた。

本棚の奥から取り出して来た30年以上前の本。

まず「家族になるものこの指とまれ」

こんな本も先日ブックフェアで購入したけれど全然心に響かない。

霧島洋子さんの本で元気を取り戻そう(^^)