夫に似て感じが悪い息子だけれど 昨日の水泳 最近の手芸

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

感じが悪い息子だけれど

昨日は久しぶりに息子が一時帰宅。

丁度スイミングに出かけるところだったので「○○君、お母さん水泳始めたのよ」と言うと「あっそう」と気のない返事。

夫に似て感じが悪い息子。

でも可愛い息子。

理想の息子とは言えないけれどそのままを受け入れよう。

子に合わせて親も生きる

人の性格は遺伝と環境が50%と聞く。

私は80%が遺伝ではないかと思ってしまう。

息子と娘。

同じように育てて来た。

ただそれに対する子供たちの反応は全然違っていた。

例えば習い事。

子供たちの性格に合わせたり、子供たちの希望に沿っていくつかの習い事に通わせた。

息子は何か嫌なことがあるとそこで挫折。

スパルタな親だったら引きずってでも通わせるのだと思うけれど息子の性格を考えるとそれは出来なかった。

嫌なら無理して通う必要がないのではと考えてしまう。

それに反して娘は無理に通わせてもそれに耐えていける性格。

辞めさせずに通わせたお蔭でピアノも水泳もそれなりの成果を得た。

息子は今何にもとらわれずに自由に生きている。

好きな人と一緒に暮らし、自分に合った仕事をしている。

自分の性格、生き方に合わせている。

あの時親の満足で無理に習い事に通わせていたらどんな大人になっていたのだろう。

友人に「ある意味羨ましい生き方だね。」と言われている。

家庭にも仕事にも縛られず飄々と生きている。

もし戻って来たかったらいつでもOKとも思っている。

子に合わせて親も生きる。

子供が幸せならば私も幸せ。

昨日のスポーツジム

スポーツジムへはお昼ご飯を少し早目にとってPM1:00に家を出ることにしている。

昨日はお盆明けでマシーンも多くの人が使用。

このジムの感染対策はしっかりしていると思う。

もちろんマスク使用は厳守。

マシーンの間には全てビニールシートが張られ使用後はひとりひとりアルコール消毒。

大型扇風機がいたるところに設置され出入口は開放的で換気対策はしっかり。

もちろん100%感染しないとの確約はないけれど家の中で鬱々と過ごしコロナ鬱になるよりは感染対策がしっかりした場所で自分なりの楽しみを見つけていきたい。

昨日は水泳前にマシーンで筋トレ。

まず有酸素運動で効果が出る必要最低限の時間20分間のウォーキング。

その後お腹、脚、腕、背中、胸のマシンに挑戦。

理想的な体型に近づくためにこれからは歩くこととお腹と脚の運動は続けよう。

その後プールへ。

水中ウォーキングのプールにはそれなりの人がいたけれど6コースあるプールは1コースにひとり。

一番端のゆっくり泳ぐコースがあいていたので自由に泳がせて頂いた。

平泳ぎは25m泳ぎ、すぐに戻ることができた。

もしかして50M泳げるかも。

肝心のクロールは前回習った腕の動かし方を試してみたり先日観たYoutubeを思い出したり。

もちろん全然上手く行かない。

次のクロール初心者教室は金曜日。

ひとりだけ別コースになると思うけれど心を強く持って参加しよう。

最近の手芸

冷感シーツの伸びきったゴムをやっと付け替えた。

また暑くなるようなのでしばらくはこのシーツのお世話になろう。

さて最近着物のリメイクに凝っている親友。

今、帯でリメイクバッグを作っているのだけれど持ち手に悩んでいるという事で先日会った時に在庫になっている持ち手をプレゼントした。

私も作りたいと言うと次に会う時に残りの帯を分けてくれるとのこと。

手芸は楽しく過ごすためのひとつのアイテム。

次に作るものが決まって嬉しい。