夫との虚しい生活 体調不良の朝 鬱から抜け出せないの友人からのアドバイス

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

夫との生活に虚しさを感じていた

昨日仕事から帰ってきた夫が珍しく声を掛けて来た。

「明日は祝日だけれど仕事。ただゆっくり出かけるので朝は適当に食べるからサンドイッチは作らなくていいよ」

今日は秋分の日で祝日。

オリパラの影響で祝日が移動しているのでカレンダーが赤印でも本当にお休みなのか迷ってしまう。

ちなみに10月11日(月)はスポーツの日でカレンダーは赤印だけれどこの日は既に7月23日に振替済みなので平日。

ウッカリお休みと思ってしまいますよね。

11月3日(水)文化の日と11月23日(火)勤労感謝の日はカレンダー通りでお休み。

ちなみに12月23日は祝日のイメージでXmas時期のお休みは嬉しかった記憶があるけれどこの日は上皇天皇の誕生日なので平日になりましたね。

令和天皇のお誕生日は2月23日。

まだ馴染めません。

話を戻して。

こんな風にしばらく夫とカレンダー談義。

「夕飯はお刺身よ」と言うと満足気にニッコリ。

普段は帰宅してキッチンにやって来て、空になったお弁当巾着袋をテーブルに置きそのまま自室に上がって行ってしまう夫。

話しかけても返事がないか、あってもひと言でいつも不機嫌。

最近は私から「お帰りなさい」も言わなくなってしまった。

この3連休もほとんど会話無し。

夫との生活に虚しさを感じていたのでちょっと救われた感じ(^^)

体調不良の朝

昨日はブログを投稿したあと家事を始めたのだけれど何だか調子が悪い。

季節の変わり目で体調が追い付かない?

しばらくぶりに連絡した友人も胃の調子が悪く検査中とのことだし、ブログでも体調不良を訴える方が多いですよね。

頭痛に軽いめまい、気持が悪く、耳にも不思議な痛みが。

そう言えが1ヵ月ほど前にも「突然の体調不良」のタイトルでブログを投稿していた。

この時は手芸で目を酷使した為、目の違和感と頭痛と眩暈。

昨日は早くに目覚めてしまったのでしばらく布団の中でスマホで皆さんのブログにお邪魔。

そのあと途中家事を挟んで2時間ほどPCに向かってブログ投稿。

やっぱり目の酷使が一番の原因かも。

そして睡眠の質が悪いことも大きいと思う。

最近、夜の睡眠は平均3時間ほど。

日中は常に睡眠が足りていない感じがあり、朝寝、昼寝、夕寝をしたり夜9時過ぎから布団に入ったり。。。

過去も含め、普段は病気知らずなので少しの体調不良でも動揺してしまう。

そんな時は普段抑えているパニック障害の症状が表れそうになる。

今、病院へは健康診断、緑内障診断のための検査、歯科医などそれぞれ年1回通う程度だけれど、もうあまり無理は出来ないのだと思う。

トイレが近いので泌尿器科、睡眠障害は神経内科、パニック障害は心療内科。。。

病気知らず、病院知らずは返上しそうです(><)


鬱が抜けない友人からのアドバイス

その後1時間ほど寝て、9時半ごろに朝作ったロールパンサンドを食べたら少し体調が良くなって来た。

良くならなかったら月イチで会う友人との約束は延期するつもりだったけれど、気分がモヤモヤしていたので気分転換の意味も含めいつもの時間にいつものお店に出かけた。

珍しく残してしまった(><)

いつも通り2時間半。

定年までセールスレディの長として頑張っていた友人は仕事を辞めて数年後、鬱に陥り、未だに抜け出せず以前には戻れないと話す。

「何回も同じことを話してるよね」なんて笑い合う。

「その話以前も聞いたよ」なんて絶対言わずに何度でも最後まで話し聞き合う老女ふたり。

ただ、多くの人と関り人を見る目がある友人は、たまに厳しくも心に刺さる的確なアドバイスをしてくれる。

夫との寂しい生活を愚痴ったら「ご主人から返事がなくてもあなたは貴方らしく普段と変わらず明るい声で声掛けを続けた方がいいと思う」と言ってくれた。

夫に合わせて私も無視していたら本当に虚しい夫婦になってしまうとも。

無視されても今日からちゃんと「おはよう」「行ってらっしゃい」を言ってみようかなぁ(><)