突然の体調不良 友人の話に将来を憂える 

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

手芸作業中に突然の体調不良

今一番の楽しみは青い生地を生かした出来上がりサイズ1Mのタペストリー作り。

昨日は7段目まで終了し一区切り。

判り易いように斜めに並べてみた。

次の作業は一段ごとに間に紺色の生地を縫い付けて行く。

そこで縦2.4cm 横76cmのサイズの生地を6枚カット。

1段目と2段目の間に縫い付け始めた。

突然目の端がチカチカしてきた。

眼鏡のレンズの反射かしらと思い外したけれど治らない。

そのうち頭痛と軽いめまい。

先日からブログの写真の再確認のためにPCに長時間向き合ったり、ここ数日時間があると縫物をしていたので眼の使い過ぎであるのは明らか。

その上、昨日の異常な暑さ。

熱中症も関係していたのかも。

今はもうその症状はほとんど表れないパニック障害を抑えつつ生活しているけれど、病気知らずなのでほんの少しの体調不良でも動揺してしまう。

病院へ行くべきなのか?

ただし、掛かりつけ医もないし、コロナに罹っても自宅療養を迫られる今、この程度では診て貰える病院があるとは思えない。

タペストリー作りは中断し手芸部屋から階下の和室に移動。

ソファに寝転がり、目をつぶり安静に。

それでも眼はチカチカ、頭はズキズキ。

シニアカテゴリーでは体調不良に悩まされている方のブログがいくつもある。

それでも皆、日々の生活をきちんとこなされている様子を拝見すると本当に頭が下がる。

私が同じ立場になったらきっと落ち込んで何も手につかなくなってしまうのではないだろうか?

将来を憂える

一昨日友人宅にお邪魔した時にこんな話を聞いた。

近くに住む80歳代の二人暮らしのご夫婦。

ご主人を見かけなくなったので聞いたところ3ヵ月前になくなったとのこと。

約1か月後奥様も亡くなり誰も住まない古い家が残された。

息子家族は遠くに自宅を構えているので荒れ放題になっている家はご近所の心配の種

そして親戚の80歳代後半のご夫婦。

奥様は少し認知が入っていたけれど、元警察官だったご主人は頭も身体もしっかりしているので夫婦ふたりで頑張っていた。

そのうち奥様がなくなり、ご主人も体調不良に。

息子夫婦が面倒をみるこになったけれどご主人の意志で息子宅に近い老人ホームへ。

警察官として長年働いていたので恩給も付きお金には困らない。

残った家は持ち家のない娘夫婦が住むことになったけれど財産問題がからんでくる

そして先日、親友から聞いた話としてブログに77歳一人暮らしの女性の事を書いた。

前日までテニスをするほど元気だったのにお隣の奥様に倒れているところを発見され一命をとりとめた。

今は遠くに住む50歳代の娘さんがご主人をひとり置いて面倒を見ている

結局どの場合も誰かしらに迷惑をかけてしまっている。

長生きしていていい事あるのかなぁ?

不安の9割は起こらないと聞くし、本来は余り深く考えない性格なのだけれどちょっとした体調不良で将来を憂えてしまった

毎食ポテトサラダ

気分を変えてダイエットの記録として昨日食べた物の画像をアップ。

夫の朝のお弁当と私の1回目の食事用のポテトサラダとチキンナゲットサンド。

見た目イマイチ、味もイマイチ。

AM11:00の食事

サンドイッチを焼きキャベツサラダとパイナップル。

おやつはアイスコーヒーと凍らせたララクラッシュ。

ララクラッシュはお気に入り。次はグレープ味を食べてみよう。

夕飯は残り物の整理。

ジャガイモフライ、カニカマ玉、水ナス、キュウリとクラゲの和え物、ザーサイ。

体調がイマイチだったのでご飯はほとんど食べられず。

ポテトサラダの消費に励む。

夫の分は先日揚げたとんかつの残りでカツどん(箸は置き間違え)

毎日ポテサラ。

ブログを見て下さっているかたもさすがに飽きましたよね。

まだ半分残っている。

コロッケにリメイクしようかなぁ?