業務スーパーおすすめ品 たまには夫に感謝 娘は安心、息子は心配

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

業務スーパーおすすめの物

昨日今日明日と外出の予定がないので気持ちにゆとりがある。

そこで夫の朝のお弁当作りも少し丁寧に。

今朝は170℃で7分かかる業務スーパーの冷凍厚切りハムカツを揚げてみた。

〇国産が多い中これは安心の北海道産で10個297円(税別)。

お安くて美味しいのでお薦めです。

もうひとつはツナきゅうりサンド。

はみ出てしまったので1/3は私の朝食に。

たまには夫に感謝

乳製品がないバランスが悪い残念な朝食。

牛乳、バター、チーズ、ヨーグルトが苦手なので食生活の楽しさが半減。

幸いなことに夫に似て息子も娘も乳製品が大好き。

これは夫に感謝しなくちゃね。

娘は安心 息子は心配

一昨日娘から緊急のラインが入った。

宝塚の話はブログ記事では一番人気がないけれど我が母娘にとっては一大事。

愛ちゃんとは現星組の2番手の愛月ひかるさん。

私が宝塚に興味を持ち始めた2014年からのお気に入りのひとり。

ブログにも書いたけれど7月末に神奈川KAAT芸術劇場で愛ちゃん主演の「マノン」を観劇したばかりだったので余計にショック。

ここから延々と宝塚の複雑な人事についてトークが続くのだけれど結論は

こんな風に娘とのラインは宝塚のことが中心で平和。

かと言ってなんの問題もないという訳ではない。

ブログには書かない、書けない事は色々とある。

それらを抱えながら「宝塚」にも幸せを求めている。

この時期、劇場で観劇することに対し批判の意見もあると思うけれど人の価値感や生き方はそれぞれ。

ブログに書かれている一面だけをとらえるのではなく大きな心で受け止めて頂けると嬉しい。

話がそれてしまいましたね。

考える問題は色々あるけれど理解あるご主人と婚家の方々に囲まれている娘については安心している。

対息子に関しては常に心配がつきまとう。

昨日は息子の居候部屋の片付け。

離婚うつで出戻って2年8ヵ月。

再び外に幸せを求めて旅立つ準備をしていると思われる息子。

この部屋の片づけはについては先日一時帰宅した息子に了解済。

取りあえずこの障子の前にあったテーブルを移動したのでここからもベランダへの出入りは自由になった。

障子の上の突っ張り棒は朝明るすぎるとの息子の要望で遮光カーテンを掛けていた。

息子は「他の荷物も片付けていいよ」と言ってくれたけれど夫と相談してそのままにしている。

もちろん次の人とは死ぬまで添い遂げて欲しいと願う。

ただ息子の心の平和を保つ為にいつでも再出戻りできる部屋があると思ってもらいたいとの勝手な判断。

息子の成長のために「谷から子供を突き落とすライオン」になれればいいのだけれどそうはなれない甘い夫婦なのです。