夫と話し合い 私にも反省すべきことはある

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

昨日は、コロナ禍、体調不良により会うことが出来なかった友人と隣町で会った。

3年間通ったパッチワーク教室で知り合った手芸友達。

4年前にやめてからも付き合いは続いている。

前回会ったのは7月初め。

夏のワンピース用の生地を購入する為、一緒にユザワヤに行って以来なので丁度3ヵ月経つ。

9月中旬に彼女からこんなラインが届いた。

10月1日に胃に1個、大腸に3個あったポリープを取り体調も回復したとのことで晴れてランチ。

こんな食事も友人は残さず食べることが出来たので一安心(^^)

ひと通りお互いの近況報告を終え、いつも通り夫の事を愚痴ろうと思ったら先に愚痴られてしまった。

数日前に些細な事でご主人と揉めてご主人が物を投げたり、家具に八つ当たりしたり。

我が家同様、ご主人とは以前苦労したことがあり悩みを打ち明け合っていたけれど物に当たる事は初めて聞いたのでちょっとビックリ。

それ以来、一緒に取っていた食事も別になり、1週間以上口をきいていないそう。

我が家も日曜日に夫から酷い事を言われ、許せず、5日間私から声をかけていない。

友人のご主人は物への暴力、我が夫は言葉の暴力。

そういえば別の友人もご主人とは問題を抱えている訳でないけれど食事時間以外ずっと別の部屋で過ごし会話も一方通行と言っていた。

「高齢者はこんな夫婦が多いのかしら」と思ったら夫との事もどうでも良くなってきた。

ただでさえ寂しい我が家はより一層暗くなり余計に気分は落ち込んでしまう。

もう夫を許そう。

昨日は帰宅した夫に普通に話しかけた。

いつもだったら無視か返事もひと言だけだけれど昨日は夫から地震の話題を持ちかけて来た。

しばらく地震談義。

そして夫の言葉に傷ついた私の気持ちを伝えた

夫にも言い分があったので私もそれを受け入れた。

私も反省しなくてはいけないことがある

夫と私。

今の気持ちを忘れないようにしなくちゃね(^^)