期待と不安が半々だけれど吉永小百合さんを目指す(予定)

ランキングに参加しています。
応援して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

盛夏。

こんな日のプールは生き返った気分になる。

昨日は午後からスポーツジムへ。

最近はジムのプログラムに合わせて午前中の行動を決めている。

そんな中はずせないのがピアノの練習。

今、ピアノは上を目指さずに私のレベルに合った曲を練習しているので負担感が少ない。

難しい曲だったらピアノで疲れてしまってスイミングへの意欲は無くなってしまうかも。

初めて先輩の指導を受ける

なるべくならピアノの練習もスイミングも午前中で終わらせたい。

ただ昨日はアクアビクスのプログラムがPM1:30からだったので初めて午後のプールへ。

午後のプールは閑散としている。

時間があったので昨日は水中ランニングに挑戦することにした。

このコースにいたのはひとりだけ。

私より少し年上と思われる女性。

プールでもマスク着用。

この時間帯プールにいるのはワクチン接種を済ませたと思われる高齢の女性がほとんど。

そこで思い切って声をかけてみた。

10年近くこのジムに通よっているというスマートな先輩。

手足の動き、呼吸法まで丁寧に教えて下さった。

吉永小百合さんを目指す?

私が「高齢者と水泳」でイメージするのは吉永小百合さん。

この女性も同年代?

小百合さんは1945年3月13日生まれの76歳。

2年前の情報ではなんと1日に1キロ、バタフライで毎日泳いでるそう。

夢は大きく。

70歳の私が小百合さんを目標にしても可笑しくないですよね。

女優としてはそれほど魅力を感じないけれど(ファンのかたスイマセン)小百合さんをイメージして泳ごうかなぁ。

水泳のメリットとデメリット

水泳のメリットとデメリットを検索してみた。

「メリット」

浮力によって全身運動の効果があり全身バランスよく鍛えられます。水の抵抗もあるのでカロリー消費効率もいいです。

・水の中にいることによって体温を下げないように熱を発生させるのでカロリーが消費しやすいです

膝や腰への負担が少く、怪我もしにくいので年齢を問わずに長く続けることができます。

・肩の周囲の筋肉をうごかすことによって血行がよくなり、肩こりの改善にもなります。

・適度な疲労感が得られるのでよく寝られるようになります

ストレス発散できて、精神的にもよさそうです!

「デメリット」

・人によって肌が乾燥するためケアが必要です。

プールが近くにないと手軽にはできません

着替えたり、終わったあとの支度がめんどうくさい

メリットばかりですよね。

スマートで丈夫な体と熟睡を目指して頑張ろう。

期待と不安が半々

今日は午前中、月末恒例の銀行めぐり。

そして午後からは待ちに待った「クロール初級教室」

きちんと泳ぐのは小学校以来。

それも平泳ぎで25Mがやっとでクロールにいたっては10Mと続かない。

水泳は一度身体が覚えると忘れないと言うけれど既に60年近く経過している。

期待と不安が半々だけれど「70歳の夢」実現に向けての第一歩。

記念すべき日になればいいな。